4歳と1歳のこどもに絵本を読むには?


Q

4歳と1歳のこどもがいます。寝る前に絵本を読みたいのですが、下の子が邪魔をして、上の子に絵本を読めません。何か良い方法はありますか?(30代女性 母)

 

A

うーん、これは難しい!1歳のこどもは歩けるようになると、意志をしっかり持ち、なんでもできると思っているようです。また兄弟の上の子がしていることは自分もできると思うし、上の子がしてもらっていることは当然のように要求します。こんな1歳児がいて、4歳のこどもに絵本を読めば、相談者の現状になるわけです。それを承知で良い方法をひねり出してみます。

第1に、絵本は毎日、同じ時間に読む。明日も必ず、◯◯をした後で読んでもらえることが分かるからです。あなたの家では寝る前なのですね。パジャマに着替えた後でとか、歯磨きが終わってからというように誘ったらいいと思います。 第2に、お子さんの座る場所を決めます。あなたの右の膝に1歳のお子さん、左の膝に4歳のお子さんというようにします。場所が決まると安心です。 第3に兄弟それぞれの絵本に別々の分かりやすいマークを貼りましょう。1歳のお子さんにはヒヨコのマーク、4歳のお子さんにはクマのマークなどです。初めにヒヨコのマークの貼ってあるお気に入りの絵本を1歳のお子さんに見せて「このマークは◯◯ちゃんの絵本よ。お膝で読もうね」と右の膝に誘います。同じ本を「もう1回?」と聞きながら、望んだら3回か4回読みましょう。満足してくれたらしめたものです。次にクマのマークの絵本を、1歳のお子さんに見せて、「これは◇◇ちゃんの絵本だから、◇◇ちゃんに読むね」と言って4歳のお子さんをあなたの左膝に座らせて読みます。これを2週間、毎日続けて下さい。 明日も必ず読んでもらえること、自分の座る膝が決まっていること、わかりやすい自分のマークが絵本に貼ってあることなど、視覚的に分かりやすい状況を作ることで、1歳のお子さんが納得してくれるといいのですが。是非やって見て下さい。2週間継続すると大抵上手く行きます。それでもダメだったときは、もう一度ご相談ください。成功を祈ります。

 


藤田春義
(ふじたはるよし)
1954年秋田県生まれ。大阪社会事業短大専攻科卒。むかわ町にて保育のしごとを6年余り経験し、その後、札幌第一こどものとも社に勤務。1996 年に絵本とおもちゃの専門店「ろばのこ」を立ち上げ、育児教室を開催してきた。年間 50 本以上の保育研修を実施。2000年より保育実践セミナーを主宰し、幼稚園や保育園の先生と絵本や伝承わらべ 唄、子どもの遊びについてセミナーを開催している。2019年度から研修部門をメインに活動する。北翔大学短期大学部非常勤講師。