わたしと あそんで

福音館書店

わたしと あそんで

通常価格 ¥1,210
税込 送料はチェックアウト時に計算されます

あそぶってむずかしい

 

「ねぇ、あそぼうよ」と息子に声をかけられる。幸せな瞬間。「はて? 何をしようか……」と 戸惑っているぼく。『わたしと あそんで』の主人公の「わたし」は、牧場の片隅であそび相手を探し回っている女の子。自分のあそびに付き合ってもらおうと、みんなに声をかけてまわるけど、誰も相手をしてくれません。そこで、自分ではなく相手の ペースに合わせて静かに池のそばに腰掛けてみます。するとみんなの方から「わたし」 のところへ集まってきて、そこで初めてあそびが生まれます。あそびってお互いに主体性 がないと成立しないもの。大人だってこどもとのあそびの中に、自分にとってもわくわ くするあそびを見つけられる はず。

マリー・ホール・エッツ ぶん・え / よだじゅんいち やく