ニュース RSS



世界の首相たちの記者会見

❇︎ 各国の会見映像はそれぞれの国名をクリックしてください ❇︎ 北欧の国ノルウェー。『三びきのやぎのがらがらどん』はノルウェーの昔話ですね。エルナ・ソンベルグ首相はこどもたちに向けて会見を開き、ふたりの大臣とともにこどもたちの質問に答えました。こどもと家族大臣を務めるシェル・インゴルフ・ロプスタッド大臣の声明の一部をご紹介します。 わからないことがあるなら、どんなことでも構いません、信頼できる大人に聞いてみてください。(略)ノルウェーは危機の只中にいます。そして、いま大切なのはお互いに思いやりの気持ちを示すこと。もし誰かがひとりぼっちでいたら、優しく思いやる気持ちを惜しまないように。両親の仕事について心配しているみなさん、この危機が過ぎ去ったあとに確実に雇用が保証されるように、多くの予算を使っています。私の最も重要な仕事は、すべてのこどもや若者が、安全で健康に暮らせるように、できる限りのことをすることです。多くのこどもには安全で安心な家があります。しかし、家で怯えているこどもたちがいることも知っています。もし困難な状況に陥ったり、怯えているなら、信頼できる大人に伝えてください。もしくは、緊急時のホットラインに電話をしてください。困ったことがあったら、いつでも学校の先生や職員に電話やメッセージできることを忘れないでください。先生やカウンセラーはいつでも学校にいます。そして、君たちが話したいことを伝えてくれるのを待っています。 デンマークのフレデリクセン首相は、テレビ番組の中で、こどもたちのために記者会見を開きました。こどもたちの質問に、わかりやすく答えています。こどもたちからの質問と首相の答えをいくつかご紹介します。 質問:2週間したら学校に行けますか?それとももっと長くなりますか?回答:もしも2週間以上になる場合には、あなたたちやご両親にそのことを伝えますね。 質問:夏休みがなくなってしまうことはないですか?回答:いまのところ、夏休みがなくなる予定はありませんよ。 質問:スーパーマーケットは閉じてしまいませんか?回答:大丈夫です。デンマークでは食料は不足していません。先生たちがスーパーマーケットを回ってくれたのですが、食料品や日用品が不足しているお店はなかったそうですよ。 質問:友達を誘って誕生会をする予定です。延期するべきですか?回答:お誕生日おめでとう。残念ですが、延期した方がいいでしょうね。こどもが22人集まるのはちょっと多すぎますね。 質問:70歳のおばあちゃんが心配で、ぐっすり眠ることができません。回答:あまり心配しすぎないように、でもお年寄りや周りの人を気にかけてあげてくださいね。 シンガポールは、様々な分野において、世界トップクラスですを誇るアジア屈指の小国です。リー首相は全国民に向けて話しかけました。一部抜粋してご紹介します。 恐れや不安は人間の自然な感情です。私たちは、誰もまだよくわからないウイルスから、自分や家族を守りたいと思っています。しかし、ウイルスよりも恐れが大きなが害をもたらすことがあるのです。パニックに陥ったり、SNSでの噂話に振りまわされたり、無意味な買いだめをしたり、特定の人たちを責め立てたりすると、事態を悪化させることがあります。だから私たちは勇気を持って、一緒にこの状況を見極める必要があり、多くのシンガポール人はそうしています。ボランティアでマスクを配布する人、寮から出ることのできない仲間に毎日食料を届けている大学生。最前線にいる医療従事者は、病院で治療を行ない患者の回復のために努めています。労働者の連合や組合、公共交通期間従事者はサービスに継続し、シンガポールを動かし続けてくれています。彼らこそシンガポール人たる姿を私たちに教えてくれます。私たちは強く団結しましょう。賢く予防策を打ち出し、お互いに助け合い、平常心で、私たちの生活を続けていきましょう。

続きを読む