クマのプーさん

岩波書店

クマのプーさん

税込 送料はチェックアウト時に計算されます

ありったけの感謝を込めて

岩波少年文庫が70周年を迎えました。このシリーズの礎をつくりだしていただいた石井桃子さま。あなたが、妥協なくこどもと児童文学に向き合い格闘してくださったからこそ、いまぼくはたくさんの物語に出会うことができます。 ぼくは本好きですが、児童文学には本の素晴らしさの全てが詰まっているのではないかと思います。あなたが、選ぶときの基準にしたのは、本を読んだ時に桃子さん自身が感じる「喜びの訪れ」だと70周年の特設サイトで知りました。本を読んで感じる「喜びの訪れ」。その基準、最高すぎです! あなたが20代で訳しはじめた『クマのプーさん』で、コブタが「プー、きみ、朝おきたときね、まず第一にどんなこと考える?」と問いかける場面が思い浮かびました。そして、「幸せを感じること」、それが何よりこどもに必要なことなのかもしれないなと……。いま収録作品は460冊を超えたんですって。まだまだ読む本がたっぷりあって、幸せだなと思います。

岩波少年文庫
A.A.ミルン 作 / E.H.シェパード 画 / 石井桃子 訳