クラフト工房KOCHI

5年前に置戸町にやってきた石川さん。研修期間が終わったころ、怪我で木工ロクロを使用できなかったことからカトラリー製作を始めます。口当たりがよく、料理も美味しく感じられるカトラリー。何人もの友人に使ってもらいながら、柄の角度やフォークの歯数に修正を加えています。工房は元農協施設で、入り口にはレトロな農協マークが残っています。