寒い冬をあたためる、冬の紅茶展


身近なお茶のひとつでもある紅茶。冬にぴったりの5銘柄の紅茶を揃えました。紅茶専門誌『Tea Time』オリジナルの紅茶グッズも。ちょっとしたひと手間でとっても美味しくなる紅茶の淹れ方もご紹介します。その他、ティーポットやお茶請けにぴったりなお菓子も揃います。ギフト包装も承ります。バレンタインのプレゼントにもおすすめです。あたたかい紅茶でほっとできるお茶の時間を楽しみませんか?

寒い冬をあたためる、冬の紅茶展

1月22日(火)ー2月16日(土)

お店に集まる紅茶の一部をご紹介します。会期中には、四国出身のGotenzan Tea Lab.店主がおススメの紅茶をティ―スタンドでご提供。茶葉の特徴や淹れ方のコツなども聞けますよ。お気に入りの1杯を見つけてくださいね。

MUSICA TEAPRIDE OF SLILANKA
¥756
D&DEPARTMENTの定番商品であるMUSICA TEAは、日本で初めてポットの紅茶を提供したといわれる喫茶店Tea House MUSICAの紅茶。原産国から茶葉を直輸入し、日常的に楽しめるよう、お手頃な値段で大容量なのが特徴。PRIDE OF SLILANKAは、スリランカ産セイロンティーの茶葉。ミルクティー向けで、砂糖を多めに入れて甘く仕上げると、まさにスリランカの風合いに。

Uf-fu ジンジャーティー
¥1,188
兵庫県芦屋の紅茶専門店Uf-fu(ウーフ)はオーナー自ら原産国の茶園をめぐり、実際に味を確かめたうえで茶葉をセレクトしています。ジンジャーティーはUf-fuオリジナルブレンドティー。セイロンとアッサムをベースに、国産乾燥生姜と、すっきりした香りのジンジャー精油を加え、香り高く甘味のある味わいに。身体がぽかぽかしますよ。

Gotenzan Tea Lab. シャングリラ茶園
¥1,620
札幌市にある五天山公園となりのテイクアウトメインのティースタンドショップGotenzan Tea Lab.。四国出身の店主がセレクトした四国のおいしいものが集まり、紅茶はネパールのオーガニック無農薬茶葉を徳島で加工したものを扱っています。シャングリラ茶園はヒマラヤ山脈の奥地で有機栽培を行っている茶園の紅茶。南国風の濃く甘い香りが特徴で、ストレートティーがよく合います。

コノハト茶葉店 アップルティー
¥756
青森のコノハト茶葉店は、紅茶以外にも中国茶や日本茶も扱う茶葉専門店。青森県産りんごの果肉をつかったアップル・フレーバーティーは、北国の甘いリンゴの香りが、渋みのないセイロンティーによく合います。アイスティーでも、ミルクを入れてもおいしく召し上がれます。

チャッツワース ショコラティー
¥756
兵庫県加古川で20年以上営業を続ける、老舗の紅茶と英国菓子店チャッツワース。オリジナルブレンドの紅茶に加え、記事を執筆している紅茶専門誌『Tea Time』とのコラボ商品も。ショコラティーの茶葉にちりばめられたエルダーフラワーは英国で古くから親しまれ、風邪の引き始めや花粉症の症状を緩和するとも言われています。甘いショコラの香りは身体だけでなく、心も温めてくれますよ。

Tea Time
各¥864
紅茶専門誌『Tea Time』は、いつもの「紅茶のじかん」から本場英国のティータイムまで「おいしい紅茶のある暮らし」をコンセプトにした本。茶葉の選び方、おいしい淹れ方のほか、紅茶好きによる連載エッセイなどをつめこんでいます。

 


Gotenzan Tea Lab.のティ―スタンド

2月2日(土)・9日(土) 12:00 -17:00

 


コメントする


コメントは承認後、表示されます。