白雪ふきん

蚊帳の端切れを重ねて縫ったのがきっかけとなり、1965年に商品化された「白雪ふきん」。綿織物がさかんな奈良県で生まれた、長い間愛され続けている名品です。白雪ふきんの素材は、綿・麻・レーヨン。レーヨンは、木材パルプを原料としているので地球に優しく、柔らかく吸収しやすく乾きも早い、そしてにおいもつきにくい優秀な素材です。今回は、表面は美しい友禅染め、裏面は白い蚊帳生地を使用したふきんやはんかちが揃います。はんかちサイズでポケット状に仕立てた小さなポーチ「白雪友禅はんかちポーチ」は、カイロや保冷剤を入れて使ったり、マスクもすっぽり入るので鞄やポケットに直に入れるのはちょっと……というときに便利です。定番の花柄からおとぎばなしをモチーフにした柄など色柄豊富なので、お気に入りの柄を見つけにきてくださいね。

白雪ふきん
2020年3月31日(火)ー5月30日(土)

コメントする

ストアから承認されると表示されます