小樽 第一ゴムの長靴


昨年の夏、小樽市に本社・工場を構える「第一ゴム株式会社」へ庭ビルスタッフ数名で見学に行きました。加工する前の天然ゴムや、出来上がったゴム長靴に傷がないか1つひとつ人の手で確認作業をしている様子を見て、昔から続く製法を守り続けることの大切さと難しさを感じました(庭しんぶん#011でも紹介しているので、よかったら読んでみてくださいね)。その後も、第一ゴムのパンフレットを庭ビルで作ったり、営業担当さんがご家族を連れて遊びに来てくれたりと、ずっとやりとりが続いていました。そんな中、一緒に何か楽しいことができないかな?と思い、ん庭ビルに期間限定のお店を作ることにしました。
これまでD&DEPARTMENTで売っていた田植用の長靴のほかに、アウトドアにおすすめのフィールドブーツ、雨の日のおでかけが楽しくなるお子様用の長靴、真冬の氷の上でも滑りにくい冬靴など10種類以上が並びます。第一ゴムの長靴は柔らかい天然ゴムを使っているので、今まで履いていた長靴は何だったんだ!というくらい足がすっと入って、しゃがんだ時も足首がとっても楽なんです。履いてみると本当にびっくりします。みなさんにもこの驚きを体験してもらいたいです。

小樽 第一ゴムの長靴
日時:2019年9月18日(水)ー9月28日(土)


コメントする


コメントは承認後、表示されます。