りんごりらっぱ

こどものとも年中向き

りんごりらっぱ

通常価格 ¥440
税込 送料はチェックアウト時に計算されます

ことばあそびの絵本。ぼくはとても好きです、言葉遊び。「りんごりらっぱ」って口ずさむだけで、なんか不思議でおかしくなっちゃう。ぼくが好きすぎて、こどもたちに引かれないように気をつけたいな、と思っていますが、まずは、この不思議な音を楽しんでから、「あれ? これってもしかしてしりとり?」みたいなことを、こどもたち自身で気がつけば、その先はどんどん楽しんでくれるんじゃないかなと、いまからワクワクしています。
最初は、しりとりのように、単語ごとに読んだ方がこどもにもわかるかもしれませんね。なかなか、文字が繋がると大人でも混乱してしまいます。3つくらいまでだと繋がってもわかるんですけど、たくさんの言葉がどんどんしりとりのルールで繋がっていくと、長くなればなるほど混乱してくるので不思議です。だんだんわからなくなっちゃうんですよね。言葉の音が、呪文みたいで愉快。自分たちのオリジナルの呪文がたくさんできそうですね。もっと他にも遊び方がありそう。見つけたら教えてくださいね。

りんごりらっぱ
あべきんじ 作
福音館書店 / 2020年6月号