よあけ

よあけ

通常価格 ¥1,320
税込 送料はチェックアウト時に計算されます

山に囲まれた湖の畔、暗く静かな夜明け前。おじいさんと孫が眠っています。沈みかけた丸い月は湖面にうつり、そよ風の立てるさざ波にゆらめきます。やがて水面にもやが立ち、カエルのとびこむ音、鳥が鳴きかわす声が聞こえるようになると、おじいさんは孫を起こします。夜中から薄明、そして朝へ……。刻々と変わっていく夜明けのうつろいゆく風景を、やわらかな色調で描きだします。絵本をながめる人に静かな高揚感をもたらしてくれる1冊。ー出版社より抜粋

先日、朝早く起きて、久しぶりにお日さまが登るのを見ました。夜明けって不思議です。なんていうか、時間がゆっくり流れている感覚。というよりも、その時間を丁寧に過ごせるという感じでしょうか。

よあけ
ユリー・シュルヴィッツ・作・画 / 瀬田貞二・訳
福音館書店 / 1977年発行