庭のがっこう


「子どもが現在を最も良く生き、望ましい未来を作り出す力を培う」

札幌第一こどものとも社では、数多くの保育セミナーや研修を企画してきました。これまでの経験と実績を生かし、さらに保育現場の必要に応えられるよう、2019年度より、研修部門を立ち上げます。初年度は、年間の保育実践講座や園内研修、新任向けの基本の「き」、わらべ唄講座など、これまでの研修を継続しつつ、絵本の原画展やワークショップやイベント、研修の企画や講師派遣など、日々の保育の活力になる学びの場を作り出していく計画です。ここに2019年度の研修内容をご案内いたします。みなさまのご参加をお待ちしております。

 

「子どもが現在を最も良く生き、望ましい未来を作り出す力を培う」

これが私たちの見つめている目標です。

 

講師紹介 / 藤田春義