旅先で、 いつもの写真を

車に撮影機材を詰め込んで、全国を移動しながら開催しているいとう写真館。今年で17年目を迎えました。

 

それぞれの土地でお店やギャラリーを営む方々と出会い、そこに集まる方々が毎年写真を撮影してくれます。 気張らずに普段着のままでいらしてください、とお伝えしているからでしょうか、全国どの会場でも撮影の日は、お正月のような、お盆休みのような、どことなく実家に親戚が集まったような気配が漂います。

そこでふと思いました。この全国各地に広がる家族のようなつながりを、僕が独り占めしていて良いのだろうか? と。

みなさんとこの楽しさを分かち合えないだろうか、と

いとう写真館を通じて出会った素敵なお店や人々を、皆さんに少しずつご紹介していきます。

 

一番遠い北海道から始めてみましょう。きっかけさえあれば訪れたい思っている方が多いはず。今年の北海道は、2回に分けて、夏に札幌と栗山で、秋に美唄で開催します。旅先で、いつもの家族写真を撮ってみませんか?

8月10日 (土)

8月12日 (月・祝)

8月13日 (火)

会場:庭ビル

時間:10:00–18:00 (最終受付)

住所:北海道札幌市中央区大通西17丁目1-7

こどもと大人とその間の暮らしを提案する庭ビル。家具や雑貨、絵本、おもちゃの店が点在し、北海道のお土産選びにもおすすめ。飲食店「庭キッチン」やギャラリーも併設。地下鉄駅から徒歩 3分と、アクセスも◎。

8月11日 (日)

会場:菅野牧園

時間:9:00–17:00 (最終受付)

住所:北海道夕張郡栗山町御園170

福島県で16代続く畜産農家。東日本大震災をきっかけに栗山町に移住。眺望が素晴らしいファームレストランでは自家産の牛肉料理や近隣農家の食材が楽しめます。牧草ロールやトラクターに乗って撮影ができるのもここならでは!

8月11日 日 受付終了

9月21日 (土)

9月22日 (日・祝)

9月23日 (月)

会場:安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄

時間:9:00–16:00 (最終受付)

住所:北海道美唄市落合町栄町

閉校した小学校を改修し、周辺の森林などを含め約 万平方メートルの広大な野外彫刻美術館です。屋内外には世界的彫刻家・安田侃の作品を展示。カフェも併設しています。大自然と芸術を一緒に楽しめる空間です。

9月21日 土 受付終了

9月22日 日

伊東俊介インタビュー

フィルムは撮ってから見るまでに

時間があるでしょう。

その時間が感じ方を

変えるんです。

料金 ①撮影料+②写真の仕上げ


撮影料

通常撮影料 ¥19,250(税込)

別カット撮影料 ¥12,650(税込)

※人物構成・衣装を変えての撮影

+
写真の仕上げ

アルバム《おすすめ!》
・新規アルバム:
¥8,250(税込)

アルバムはページを増やしていけるので、毎年撮り続けたい方にオススメです

(2ページ目以降の写真追加プリントは、1枚2,750円)。

 

木製パネル 四ツ切
¥7,590(税込)

※木製パネル半切は特別仕上げ料金となります。

木製パネル 八ツ切
¥5,390(税込)

台紙仕上げ
¥4,400(税込)

※二面台紙仕上げは特別仕上げ料金となります。

額装仕上げ
¥14,520(税込)

写真のみ

六ツ切
¥3,850/枚(税込)

八ツ切
¥2,750/枚(税込)

キャビネ
¥1,650/枚(税込)

手札
¥1,100/枚(税込)


特別仕上げ

木製パネル 半切
①撮影料:¥23,100
②仕上げ料:¥17,160

(税込)

二面台紙仕上げ
①撮影料:¥31,900
②仕上げ料:¥7,150

(税込)