いとう写真館 夏巡業 2020 北海道

そのまんま、撮っとき。

いろんな方の写真を撮らせて頂いていると、ひとは美しいなあ、としみじみ思います。代々受け継がれてきた、色つやのある家具や、使うたびに味わいが増していく焼き物のように、今まで生きてきた時間そのものが、ひとりの中に流れています。だからこそ、思うんです。みんなもっとね、もうちょっとばかし大きめの声でね、自分、いいぞー!ってことを言ってもいいんじゃないかなと。(ようは、自分大すき! でええやんか、ということ。)

人生の節目や記念日にはもちろん、思い立ったそのときに撮るのもいいと思います。何かのタイミングで写真を撮り、そこに写る自分のすがたを眺めてみることは、ここからどんなふうに生きていこうかと、前を向くきっかけにもなります。何よりも、あなたの瞬間すべてが、一生ものになると思います。

自分の写真を撮ったり飾ったりのこしていくことが、もっともっと当たり前な世の中になればいいなと思い、いとう写真館の活動を続けています。たとえば美容院みたいに、どこの街にも写真館があって、ふらりと入っては今日の一枚を写真にのこしたり、カラーやったり、デジタルやったり、写真館ごとにいろんな違いを楽しめたり。

それこそ自分にぴったりの、「行きつけの写真館」なんてことばが使われるぐらいにまでなれば、おもろいやろうな、と思うんです。そんな世の中はきっと今よりも、自分、いいぞー!って言いやすい、ひとを大事にできる世界やと思うんです。百年先か、二百年先か、そんなおもろい世の中を実現するために、これからもいとう写真館の活動は続きます。みなさん、よろしくね。

伊東俊介

Sapporo

7月23日 (木)

7月24日 (金)

7月25日 (土)

会場:庭ビル

時間:10:00–18:00 (最終受付)

住所:北海道札幌市中央区大通西17丁目1-7

こどもと大人とその間の暮らしを提案する庭ビル。家具や雑貨、絵本、おもちゃの店が点在し、北海道のお土産選びにもおすすめ。飲食店「庭キッチン」やギャラリーも併設。地下鉄駅から徒歩 3分と、アクセスも◎。

Bibai

7月26日 (日)

8月2日 (日)

会場:安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄

時間:10:00–17:00 (最終受付)

住所:北海道美唄市落合町栄町

閉校した小学校を改修し、周辺の森林などを含め約 万平方メートルの広大な野外彫刻美術館です。屋内外には世界的彫刻家・安田侃の作品を展示。カフェも併設しています。大自然と芸術を一緒に楽しめる空間です。

Kuriyama

8月1日 (土)

会場:菅野牧園

時間:〈午前の部〉9:00–12:00  〈午前の部〉14:00–17:00 (最終受付)

住所:北海道夕張郡栗山町字御園170

福島県で16代続く畜産農家。東日本大震災をきっかけに栗山町に移住。眺望が素晴らしいファームレストランでは自家産の牛肉料理や近隣農家の食材が楽しめます。牧草ロールやトラクターに乗って撮影ができるのもここならでは!

伊東俊介インタビュー

フィルムは
撮ってから見るまでに
時間があるでしょう
その時間が感じ方を
変えるんです

仕上げ

木製パネル(半切)
¥28,000

木製パネル(四ツ切)
¥20,000

木製パネル(八ツ切)
¥18,000

額装
¥26,000

アルバム※
¥21,000

二面台紙
¥27,500

台紙
¥17,500

※ アルバムはページを増やしていけるので、毎年撮り続けたい方に
オススメです。 (2ページ目からのお写真追加は、1枚16,000円)

毎年撮影している方の声

濱谷暁太

かれこれ3年連続で「菅野牧園」で撮影をしています。毎年晴天に恵まれ、牧場で家族写真を撮る体験が、まるで親戚に再会する年中行事になっています。年頃の娘も撮影会は乗り気で、お揃いコーデを考えたりしています!”

佐々木智子

"毎年楽しく家族写真を撮るうち気がつくと子どもは成長し、アルバムの厚みも増してきました。同い年のいとうさん、これからも撮り続けてくださいね。私たちが歳をとって、子どもたちが大きくなっても続けてほしいです"