たくさんのふしぎ『極夜の探検』

たくさんのふしぎ『極夜の探検』

通常価格 ¥770
税込 送料はチェックアウト時に計算されます

表紙が黒いのは、極夜、つまり太陽が昇らない時期の北極探検が描かれているから。本人の経験を元に描かれたドキュメンタリー絵本(こんな言葉あるのか?)。もう本当にドキドキが止まらなく、息をするのも忘れちゃうくらい。食い入るように読み入ってしまいました。それにしても、なぜ、極夜の北極へ旅にでようとしたのか。それは、作者は強烈な太陽に出会いたかったから。それで、暗闇の極夜へ探検に出かける、という冒険を選んだのでした。さて、出会いたかったものには、出会うことはできたのでしょうか。

 

たくさんのふしぎ『極夜の探検』
角幡唯介 文 / 山村浩二 絵
福音館書店 / 2020.02